サイトメニュー

咬筋を抑えて小顔になろう

カウンセリング 咬筋の進化によるエラ太りを解消するために用いられている施術がボトックス注射です。美容整形で受けられるプチ整形として人気ですが、非常に高度な技術を必要とするため、腕のよい医師が在籍するクリニックを選ぶことが鍵となります。

詳しく見る

安全性が高いプラン

医者と看護師 ボトックス注射はエラに使用することで高い効果を発揮する施術方法で、美容整形外科のクリニックを利用すればすぐに実施してくれます。ボトックス注射はリスクが低い施術プランで、スピーディーにエラのサイズを小さくすることができます。

詳しく見る

ジェネリックがお得

注射器 エラのためのボトックスを少しでも費用を抑えようと考えるなら、ジェネリック医薬品を選択すると良いです。また、ボトックスのメリットには施術時間が短く入院する必要もないため、時間に拘束されにくい点が挙げられます。

詳しく見る

施術後は血行促進させない

カウンセリング エラ縮小のためのボトックス注射を施術したときは、その注入液が体内で拡散しないように激しい運動や熱い風呂に入るのは控えた方が良いです。その効果を実感できるようになるのは、施術から1か月でその後数か月続きます。

詳しく見る

簡単なのに小顔になれる

女性 専門性が高い治療だけに、ボトックスでエラを細くして小顔になりたい時は、VST認定資格を持つなど、注入治療に長けた医師を選びましょう。大きなエラの悩みを改善できるボトックス注射は、エラで盛り上がっている筋肉へ薬剤を打つだけの簡単な施術です。

詳しく見る

簡単な手順で顔立ちが変化

注射

バレにくい整形手術の魅力

他人と並んで写真を撮るのが辛いと感じるほど、顔の輪郭が大きく見えてしまう事に悩んでいる人も、エラに対するボトックス注射を受ければ輪郭がスリムになります。ボツリヌス菌から一部の成分だけを抽出した、ボツリヌス毒素製剤というものを筋肉に注射する事によって、大きく成長してしまったアゴの筋肉も小さくする事が可能です。日本国内でも多くの人がアゴのエラに対するボトックス注射を受けており、顔痩せのためにダイエットをしていても顔立ちが変化しなかった人でも、理想的なフェイスラインを作れると話題になっています。ボツリヌス菌から抽出された成分と聞くと、危険性がありそうだと感じるかもしれませんが、感染症なども発生する心配がない安全な成分を使っているので、何も恐れずに筋肉を縮小できると好評です。ボツリヌス毒素製剤を注射する量は調整できますから、少しずつアゴのエラを小さくしたい時にもボトックス注射は役立つ手術で、アゴが大きく見えるコンプレックスを短期間で解消できます。

モデルのような美しい顔立ちを作るために、アゴのエラにボトックス注射を行うべきか迷っている方々は、ボツリヌス毒素製剤の種類について調べてください。日本国内の美容整形クリニックが取り扱っているボツリヌス毒素製剤は一種類ではなく、抗体ができにくいと評判が良い製剤を使っているクリニックが多いです。もし抗体ができてしまうと筋肉が中途半端に縮小して、顔の左右でフェイスラインが大きく違って見える可能性もあるからこそ、ボツリヌス毒素製剤の種類にこだわる必要があります。アメリカやヨーロッパではなく、アジアで使われる事が多いタイプのボツリヌス毒素製剤は安さが魅力で、金銭的余裕が無い人でも顔立ちをスリムにできると好評です。美容整形クリニックの質問をすれば、どこのメーカーの製剤を使用しているのか分かりやすく教えてくれますから、まずは質問メールなどを送る事を推奨します。製剤によって筋肉が縮小するまでの期間の短さや、ダウンタイムの短さにも大きな違いがある点を意識しながら、エラに対するボトックス注射を依頼するクリニックを選んでください。

Copyright© 2019 輪郭の悩みを一度に解決できる魅力的な手術法 All Rights Reserved.